ブライダルネット 評判

婚活サイトの批評・評判サイトを作ったわけ

 

こんにちは!
初めまして、アマンダと申しますっ!
こちらのサイトでは、婚活サービスのうち「婚活サイト」や「婚活SNS」と呼ばれるものの紹介をしており、私たちが主に利用していたブライダルネットの情報をまとめています。


私も婚活体験者で、始めるのが遅くってだいぶ苦労を経験しました。
最初に、お見合いパーティーに参加して激しい争奪戦を経験。それと並行して婚活サイトにも登録をしました。
婚活の種類は色々あって、その中でも自分の時間で婚活を進められる婚活サイトが私に一番合っていたみたいです。
私は3か月程度で、自分の納得できる男性と知り合うことができて、現在お付き合いしています。
実はもうプロポーズを受け入れて結婚の日程を検討している段階なんですけどね。


わたしも、色々なサービスに参加して「婚活」にについて色々学ぶことができたと思っています。
「婚活」という言葉は良くできた言葉だなーと最近はよく思うようになりました。人によっては学生時代の恋愛でそのままゴールインして「婚活」なんて一生経験しない人もいます。恋愛からの結婚は一番理想的なんですが、誰しもがそのルートをたどることができるとは限りません。そして、婚活で相手を探すのならば、恋愛とは少し違った「婚活」のルールや、やり方を学ばないといけなくなるのです。


私も、色々と婚活で頑張ってみてお相手を見つけられたのですが、ある日ふと、私が今まで婚活をしてきた経験を誰かに伝えたほうがいいんじゃないかな?という気持ちが芽生えてきました。
何だかんだで、婚活はいいことばかりじゃないです。


始めるのも、恥ずかしかったりして踏ん切りがつかなかったですし、いざ始めてみると色んな人と出会えるのはいいんですけど、危なそうな人もよく見かけます。
(そんな人と付き合ったり、だまされたらっ、と思うとぞっとしますね)
私が、婚活に感じたのは「いろんな人と出会えて結婚に近づけるけれども、真剣にしないと痛い目も見そう」ということでした。
婚活には、色々「気を付けないといけないこと」や「サービスの選び方」などを考える必要があります。
そのため、婚活サイトの情報をたくさん仕入れて正しい評判を聞く必要が出るのです。
私の経験を元に皆様のお役に立てるような情報をお届けしますので、ゆっくりご覧ください。

 

登場人物

 

アマンダ

35歳女性 事務職

このHPの管理人。30歳を過ぎたあたりから婚活を開始しました。余裕余裕と高をくくっていたもののなかなかうまくいかず。婚活を一度中断した経験あり。
34歳に再び、婚活にチャレンジ。最初は婚活パーティーや合コンを中心にしていましたが、ブライダルネットに登録して3か月で「ユージ」と出会い付き合うことになりました。
婚約済みでウキウキしています。
















 

ユージ

34歳男性 技術開発

ユージとはブライダルネットで知り合いました。おっとり屋さんだけど結構しゃべる。
普段は私(アマンダ)の尻に敷かれていますが頼りになる一面も?


 

 


婚活SNS(婚活サイト)って?

アマンダ:
婚活サイトについて簡単に説明するわ。
婚活サイトは何種類かある婚活の方法の中の一つで、ネット上にプロフィールや写真をアップロードして、自分の望みの条件の人を検索して探すことができるサービスよ。

基本的に出会い方は検索して望みの人に声をかけるか、誰かに検索されて声をかけられるかの二通りね。
やることも、シッカリと自分のいいところが伝わるプロフィールを作成したり、日記を書くこと。そして、検索をして相手を探すことになるわ。
私とユージは婚活サイトのブライダルネットを利用して、出会ったの。



ユージ:
じっくりプロフィールを作成して自分のペースで相手を探す。
僕の場合、結婚相談所と、婚活サイトを併用していたけど婚活サイトが自分のペースで婚活出来て性に合ってたように思うな。
アマンダは婚活パーティーに行ったことあるんだろ?



アマンダ:
ええ、最初は婚活パーティーメインだったなぁ。
人と話すはニガテじゃないし、最初は熱心に通ってたんだけど、なんだかんだで疲れるのよね。
婚活パーティーは基本休みを半日使ってパーティーをして、カップリングが成立したらお茶にでも行くパターンが多いからほぼ1日使うことが多かったから。
パーティーに参加して全員、微妙だった時の時間を無駄にした感ったらないわ。

婚活サイトはパーティー1回分の価格で1か月活動できるから気軽に感じたわ。
メールをやり取りしてこれぞ!という人と会えばいいから時間的にも楽よね。


ユージ:
僕が経験した結婚相談所の特徴は、


・とにかく確実に結婚したい人が参加して、みんな大真面目
・費用が高額
・年齢層高め


婚活サイトは


・真面目さは多少落ちる
・費用は月3000円前後、(相談所・パーティーと比べると一番割安)
・登録者層が幅広い


婚活パーティー


・真面目度は高め
・費用は1回3000-5000円くらい
・会える人数は10人前後、当たり外れあり


真面目度に関しては、結婚相談所がダントツに高く、次に婚活パーティーという風に思ってたなぁ。
実際、数十万円する入会金を払うぐらいだから本気の人が多いと思うよ。婚活パーティーも実際会場に足を運ぶわけだから真面目な人が多い。
でも、その分年齢が高かったりぶっちゃけイケてない人が多い印象。

婚活サイトは敷居が低い分、色んな人がいる印象かな。
まだ若くて婚活にためらいがある人が、参加したりパーティーや相談所にいなさそうな人も多いと思う。



アマンダ:
え?ずいぶん詳しいわね


ユージ:
ふふふ、こう見えて婚活は色々頑張ってたからね。
色んな人と面接、もといデートをしたことが…



アマンダ:
え?なにそれ?ふざけてんの?
てめー、デートしたのわたしだけって最初言ってたじゃん

 


ユージ:
わわわ、ごめん。
でも、本格的に付き合う事はなかったんだよっ

 


アマンダ:
経験が豊富なのはこの場ではいい事よ。
でも、後で報告書と反省文を提出してもらうわ。

 


アマンダ:
まあ、それはさておいて、
私は、婚活で婚活サイトメインで婚活パーティーと並行して頑張ったんだけど、特徴とどんな人におすすめか話すわ。

特徴をまとめると、


・いろんな人が参加しているので、美男美女や高収入など、条件のいい人から、遊び目的の人まで参加している。
・大人数が参加しているので非常に多くの人から選べる。
・プロフィールの作成、相手の検索は休み時間など好きな時にできる。


という感じね。
どんな人におすすめか。と言われたらこんな感じになるわ。


・ゆっくり、自分のペースで婚活がしたい。
・いろんな人から選びたい。
・いきなり知らない人と話すのはニガテ
・他の婚活と併用したい


婚活サイトは、色んな人が参加するから見極めは重要ね。このサイトではそういった見極め方も説明しているわ。
条件がいい人もいっぱいいるからやりがいはあるわね。
何より、ネットを利用しているから、本当にたくさんいる参加者の中から自分の理想の相手を探せるというのは最大の強みだと思うわ。
相談所や、パーティーだったら数人~10数人としかであえないもの。

問題として、プロフィールの検索だったら、年齢や年収なんかの数字を元に検索しがちになるけれど、ブライダルネットは参加者が書いた日記や、好きな場所としてチェックした地図から、相手を知ることができるので相手の性格を会う前に知ることができるのよ。
気になる人の日記をじっくり読んで、納得してから会うことができるの。
自分の好きな時にじっくりと婚活ができる。ホントにいいと思うわ。

 


アマンダ:
そういえば、私がユージさんを知ったのも「日記」からだったわね。
映画やアニメの話が多かったけど、マメに日記を更新していて、文章からも優しい人だなぁーっていうのがよくわかったわ。
たしか、「僕だけがいない町」っていうアニメを面白いって言ってて、あまりに面白そうに説明するもんだから私も見ちゃった。

 


ユージ:
出会ってその話で盛り上がったね。
僕の日記を読んで興味を持ってくれたって知ってものすごくうれしかったな。
話も弾むし、テンション上がるよね。


アマンダ:
婚活サイトは、安価で沢山の相手から選ぶことができるから、一度は検討に入れるのもいいと思うわ。
何か他の婚活と併用したりするのもいいし、「まだ婚活は早いかも」と思っている人も、婚活の入り口として気楽に始めるのもいいと思う。
私は30歳を過ぎてから本格的に婚活を始めたけれど、残念ながら女性の婚活で、年齢はものすごく重要だと後から気が付いたの。
環境として出会いが少なくてこれからも変わらなそうだったら、じっくり婚活SNSで婚活を始めてみるのもいいと思うわ。






 


ブライダルネットの特徴・評判

・上場企業 IBJが運営




私とユージはブライダルネットで出会ってるんだけど、婚活サイトを選ぶ時は、皆さん悩まれると思います。
私が、婚活サイトを選んだ時に見ていたポイントは、ズバリ「運営会社」と「登録者数」です。

婚活に限らず、恋愛でも男女関係はトラブルが発生することも少なくないです。
婚活について調べていると、婚活に真面目な人は、


結婚相談所

婚活パーティー

婚活サイト

恋活(合コン)


このような感じで、結婚相談所に比べると、気楽に始められている人が多いと言われています。(その分、婚活なれしていない人が多くいるのですが)

なので私はできる限り運営会社が、しっかりしていて、遊び目的の人が少ない会社を選びたいと思っていました。
ネットでの出会い、というのに私は少し抵抗をもっていたのでそれは真剣に色々な会社を調べました。

そこで一番いいと思ったのがブライダルネットでした。


・上場企業IBJが運営している。
・セキュリティー体制が万全。
・各種証明書の提出をしている人が多い


色々なサイトを調べてみたのですがこんな感じでブライダルネットが一番しっくり来ました。
近い運営形態で、出会い系サイトを運営している会社もあって、かなりグレーなことしている会社も多いなーと感じます。
メールを送るたびにポイントを消費して費用が掛かるとか、調べていくと不倫の温床になっているサイトとかもちらほら。
調べるにつれて、一番安心して婚活できるところを探さないとっと思ったものです。


婚活サイト以外にも、出会いサイトや恋活サイトが近いものとしてありますが、出会いサイトも恋活サイトも正直お勧めできません。
出会いは、婚活とは程遠い遊び専用のものだと考えたほうがいいと思う。周りの評判を見ていても知らない人とすぐに出会ってゴニョゴニョしたい!! という話が多く、事件に巻き込まれる場合も少なくない様です。


恋活についても、結婚を前提にしていない分、年齢的に若い人が多いみたいですけど、婚活サイトとは違ってほとんどが「気楽に遊べたら~」という人が大半を占めています。
結婚に向けて活動している私たちは気軽に遊んでいる暇はありません。


ブライダルネットは、結婚相談所や婚活パーティーを運営しているIBJが運営していて非常に好感が持てました。
IBJが運営している「パーティーパーティー」にも参加したことがあって企業としても信頼感が持てました。
やっぱり、上場企業で、日本中に結婚相談所や婚活パーティーのラウンジを持っていると安心できますね。
色々な婚活関係の情報サイトを見てきましたが、IBJの運営するブライダルネットやパーティーパーティーの評判は特別いいものが多かったです。


セキュリティーに関しても相当、気を付けているみたいで情報を扱う会社が、第三者機関に審査して獲得できるプライバシーマークを取得するなどしていて、好感が持てます。
セキュリティーに気を付けている会社でも流出騒動が起きることもありますが、選ぶ段階でどれだけセキュリティーに力を入れているかは把握したいところです。
色々な婚活サイト・恋活サイトを見てみましたが一番気を付けているのはブライダルネットでした。
規模が小さかったり、出会いを中心にしているところはあまり力を入れていない印象ですね。


その他、ブライダルネットは各種証明書の提出を推奨していてどの証明書を提出しているかプロフィール上で確認が可能です。
独身証明書や年収証明書等ですね。
任意ではあるんですが、証明書を出してくれれば、トラブルに巻き込まれる心配も減りますよね。
なにより、色んな証明書を提出してくれていれば特に女性からしたら安心できるポイントだと思います。


セキュリティーに力を入れてくれて、証明書関係の提出している人が多いというのがポイントで私はブライダルネットが一番いいと思いました。
安心できる環境を作ることに力を入れてくれているので非常にお勧めできます。

 



ブライダルネットのツール 日記とマップ

 

ブライダルネットは、上場企業が運営していて、セキュリティーにも力を入れているということは先ほど話しました。


今回はその他のポイントについて、説明します。
私が特徴的だと思ったのが、ブライダルネットは相手の内面や性格を見ることができるサービスだっていうことです。


婚活サイトは、条件を検索するから、性格とかは、分かりにくいと思われるんですが、性格や内面を知るためのツールを取り揃えてるんです。
そのツールというのが、「日記」と「地図」というわけです。


みんなの日記
参加者は普段の出来事など日記に書き込むことが可能です。
日記を書きこむことで、検索してきた人が自分の趣味や行動について知ることができて、自分に対する理解を高めることができます。
こちらから、検索するときは、検索した相手のプロフィールだけ知る事よりも、内面を知りたいと思うものですよね。
そんな時、相手の日記を読むことで、相手がどんな趣味を持っていて、普段どんなことを考えているのかが分かるようになるのです。

 

 




みんなのマップ
自分のお気に入りの場所を、チェックすることができるツールです。
普段行くカフェや、レストラン。思い出の場所など、自分のお気に入りの場所をチェックすることで同じ場所が好きな人と出会えるかもしれません。
親近感を持つことができて、話題にもなるのでぜひ活用したいツールです。



数多くある婚活サービスの中で、婚活サイト(婚活SNS)の特徴は、基本的に活動がネット上で行われることですね。
私は、婚活パーティーも併用していたんですけど、婚活サイトは最初ネット上のメールでやり取りをするので、少し合うのに抵抗がありました。

顔写真を公開してない人だったら、ルックスが許容範囲内だろうか(笑)とか、色々心配しちゃいます。
メールは丁寧だけど合ってみると乱暴な人だったらどうしようとかも考えますよね。

だから、出来るだけやり取りする相手の内面を知るべきなんです。
そのために、良さそうな人がいたらまずは日記を見るようにしていました。
日記で、普段の出来事とか何気ない文章を読むことで、相手の性格とか多くを知ることができます。

色々な人の日記を読んで思ったことが、遊び目的の人とかは、面倒なので真剣に日記を書かない場合が多い。っていうことや、日記は読めば読むほど相手の生活が分かるということです。
とにかく、ネットでの婚活なら、相手の事をしっかりと知ることが重要です。
相手の事を知ることのできるツールとして、「みんなの日記」「みんなのマップ」があるので、上手く活用して納得できる相手を探しましょう。






まとめ



アマンダ:
ふぅ、ブライダルネットの大まかな説明はこんなところかしら。
日記や、マップの使い方や心構えなんかも追加してきたいな。
後はコラムを後々追加していくので確認してね。


ユージ:
アマンダ、ブライダルネットのまとめをしよう

 


アマンダ:
そうね。
婚活には色々種類があって、ブライダルネットはネット上で相手を探せるシステム。
こんな人におすすめよ。

ブライダルネット、こんな人におすすめ


・自分の時間で婚活をしたい。
・他の婚活サービスと併用したい。
・相手の事をじっくり知った上で出会いたい。


ブライダルネットには、相手を深く知るためのツールがあるの。その他の特徴はこちら。

ブライダルネットの特徴


・上場企業が運営。
・高いセキュリティーシステム
・みんなの日記で、気になる人の日常や考えを知ることができる。
・みんなのマップでお気に入りの場所を共有できる。
・写真掲載率が高い70%以上


色々なサービスを経験して、婚活サイトも見てきているので、ブライダルネットは中々いいサービスだと思うわ。
どのサービスを使うか迷っているなら検討に入れてみてはどうかしら。